企業情報COMPANY

企業理念

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、 一、お客さまに最高のサービスを提供します。 一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

President's Message

ご挨拶

代表取締役社長 宮城 善勝

平素より格別のご高配を賜り心より御礼申し上げます。

JTA インフォコム株式会社は、JTA・日本トランスオーシャン航空(当時、南西航空)の情報システム開発を担う会社として1984年に南西情報開発株式会社(2000年7月に現社名に変更)として設立され、おかげをもちまして本年4月で創立37周年を迎えました。

創業以来、JTA・JALグループ各社の旅客系システムの開発サポート、通信インフラ、業務端末機器の展開・維持保守などを中核事業として展開し、日々の安全・安心・快適なフライトを支えてまいりました。また、航空業界以外のお客さまに対しても、これまで培ってきた知見をもとに、IT サービスをご提供させていただいております。

改めまして、お客さまのご支援とご厚情に心から感謝申し上げますとともに、ビジネスを運営するうえでお世話になっておりますパートナー企業の皆さまに対しても、長年にわたるご支援に御礼申し上げます。

昨年より新型コロナウイルス感染拡大の影響で社会情勢は一変し、企業の働き方改革が推進される中、更なるデジタル化が急務となっております。
当社としましても、これまで取り組んできたデジタル化の推進を支えるネットワーク、システム基盤の整備、業務システムの開発、ならびにこれら運用保守などの様々なITに関するノウハウを駆使し、ご利用いただいておりますお客さまの変革・改革を全力で支えてまいります。

これまでにお客さまから頂いた貴重な経験を活かし、創意工夫を重ね更なる品質向上を目指すことをお約束し、社員一同新たな技術への挑戦を怠ることなく邁進してまいる所存でございます。

今後ともご指導ご高配を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

会社概要

会社名 JTAインフォコム株式会社
JTA INFORMATION & COMMUNICATION CO.,LTD
通称 JTIC
所在地 〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区3階
会社設立 1984年(昭和59年)4月16日
資本金 5,000万円
事業内容 (1)ITサービスの提供
  • システムの開発、維持管理、コンサルティング
  • ネットワークシステムの設計、施工、維持管理、コンサルティング
  • Wi-Fi環境の整備、航空無線環境の維持
(2)IT機器および関連商品の販売、設置、保守
  • PC及び関連アクセサリ
  • ネットワーク機器(スイッチ、ルーター、WiFi等)
  • 音声通信設備(電話交換設備、ボタン電話、放送設備等)及び関連設備
  • 映像通信設備(双方向CATV設備、監視カメラ)及び関連設備
  • 無線通信設備(航空通信、陸上移動通信、傍受用受信設備)及び関連設備
  • デジタルサイネージ(電子看板)
代表者 代表取締役社長 宮城 善勝
主要株主 日本トランスオーシャン航空株式会社
株式会社JALインフォテック
JALスカイエアポート沖縄株式会社
主要取引先 日本トランスオーシャン航空株式会社
株式会社JALインフォテック
日本航空株式会社
琉球エアーコミューター株式会社
日本エアコミューター株式会社
株式会社ジェイエア
株式会社JALJTAセールス
株式会社ZIPAIR Tokyo
株式会社北海道エアシステム
JALスカイエアポート沖縄株式会社
沖縄給油施設株式会社
株式会社中央ツーリスト
株式会社琉球ホテルリゾートオクマ
株式会社サンネクト
株式会社エナジー・ソリューションズ
社員数 25人(2021年4月1日現在)
決算公告 第37期(2021年3月期) pdfファイル 168kB 第36期(2020年3月期) pdfファイル 173kB 第35期(2019年3月期) pdfファイル 172kB 第34期(2018年3月期) pdfファイル 160kB 第33期(2017年3月期) pdfファイル 159kB